ハードボイルドにアブストラクトなハウツー・レッスン
プロフィール

ティ・ミィ

  • Author:ティ・ミィ

  • 1985年12月06日生まれ

    大学とかに通ったりサボったりしたりして。

    コメントとか残してってくれると嬉しいので、
    残してってくれると嬉しいです。

    メールを送る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラのトゲが刺さって死んでしまった詩人リルケ。

なんてドラマティックなヒトなんでしょう。月9。
きっと午後の昼下がりには白い手袋を着け子犬を連れて午後ティーなんかを飲んでいたのでしょう。おしゃれです。それにしてもデヴィ夫人は化粧の仕方をずっと間違っている。私は彼女に対して「その方法は間違ってるんだぞー」と念力を送っていますが、届きません。なんでだろう。
そんな私も思春期という名の冬ばかりの時期を過ごしていたロマンチックが止まらなかった頃、詩を書いたことがあります。こんな詩です。


私はメキシコ人だ
メキシコは遠い、とても遠い
メキシコは陽気だ
メキシコはどこにあるのだろう
メキシコに行きたい
でも
私は日本に住んでいる
しかも私はメキシコ語がわからない
私はメキシコ人の子供だが
私の両親はどう見ても日本人だ


私は野垂れ死にかもしれません。
残念です。リルケくんみたいにはなれないみたいです。
こんな詩もあります。


お前はゲロだ
おえー
おえー
私もゲロだ


思春期の頃の私は悩んでいたのでしょう。
可哀想です。あの頃の私と再会できるなら、もしも願いが叶うなら。
詩を書いている過去の私に、石を投げたり爆竹を鳴らしたりして邪魔をしてやりたいです。ぱん、ぱん。
スポンサーサイト
<< エロと妖艶 // HOME // ☆☆☆戦争 >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/03/14 Mon】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sayounara20seiki.blog6.fc2.com/tb.php/39-2212c561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。